amazonの迷惑メールをクリックしてしまった場合の対処法は?

コロナウイルスの大流行によって、今では以前にも増して多くの人が買い物をアマゾンを利用しています。

amazonのユーザーが増えたことにより、amazonのユーザーが詐欺師に狙われることが増えても不思議ではありません。

しかしもし不審なメールや電話がきた場合でも不安にならず、あせらないで落ち着いてください。

ここではamazonの迷惑メールをクリックしてしまった場合の対処法などについて解説していきます。

Sponsored Links

Amazonを装った迷惑メールのリンクをクリックしてしまったり、電話を受けたときの対処法

Amazonを装った迷惑メールのリンクをクリックしてしまったり、電話を受けた場合、記載された番号に電話をかけたり、機密情報を渡したりしないでください。

代わりに、まずAmazonアカウントにログインしてください。

次に、ウェブサイトの「Your Orders」セクションに移動します。これは、ツールバーの右上、「アカウントとリスト」の見出しの下にあります。

ここで、あなたの購入した商品の全リストを見ることができ、不正な購入があったかどうかをすぐに確認することができます。

Amazonの担当者にご相談されたい場合は、メールに記載されている電話番号は絶対にあてにしないでください。

Amazonカスタマーサービスに直接お問い合わせください。

最新のアマゾン詐欺

Amazonユーザーを狙った最新の詐欺は、オンライン小売大手からの公式メールと思われるものから始まります。

この迷惑メールは、最近、誰かが自分のアカウントで異常に大きな買い物をしたことをユーザーに警告しています。

さらに、このメールには、この問題に対処するためにユーザーが電話をかけるための番号が記載されています。

ユーザーがこの番号に電話をかけると、詐欺師はアマゾンのログイン情報を要求してきます。また、購入履歴を確認するために、金銭的な情報を要求されたという報告もあります。

今回の詐欺は、その真意をよりうまく隠している点で注目に値します。まず、このメールには添付ファイルが含まれていません。

また、ユーザーがクリックするようなリンクも含まれていません。つまり、電子メールを使った詐欺の典型的な兆候は見られないのです。

このため、なりすましメールに正当性があるように見えるのです。

amazonの迷惑メールをクリックしてしまった場合の対処法は?まとめ

残念なことに、高齢者は一般的なAmazon詐欺の餌食になる可能性が高いという現実があります。

このため、Amazonの偽者に対処する際に留意すべきガイドラインをいくつか挙げています。

アマゾンを名乗り、アカウントに「問題」があると警告する迷惑電話に注意すること。

このような電話には、絶対にアカウント情報を教えたり、コンピューター、電話機、タブレットにアクセスしたりしないでください。

Amazonを名乗るテキストメッセージのリンクはクリックしないでください。

Amazonからのメールやその他の連絡はどのようなもので、いつ届くのかを理解しましょう。

不審なメールには、安易にリンクをクリックしたり、指示に従ったりしないようにしましょう。

Amazonのユーザー名とパスワードを保護する。この情報は、あなたが知っている、または信頼できる人には教えないでください。パスワードは定期的に変更する。

Amazonから受け取った通信に疑問を感じた場合は、www.amazon.com、自分のアカウントにログインしてメッセージの正当性を確認する。

カスタマーサポートに連絡する場合、単純なインターネット検索を信用しないでください。AmazonのWebサイトに記載されている連絡先情報のみを使用してください。

食料品店、企業や配送サービスを装った同様の手口の詐欺師を見分ける準備をしておいてください。

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。