文具女子博2018東京の戦利品や掘り出し物は?混雑状況や待ち時間も

最近の文房具は本当に色とりどりで、手の込んだ工夫がされていたり、機能的で楽しい文房具がたくさん開発されてきています!

そんなたくさんの人気の文房具や新作を各メーカーさん直々に説明してくれて、気に入れば購入できるという文房具展示会も含めた、

国内ではちょっと珍しい文房具フェスの「文具女子博2018東京」が開催されます!

この文房具の祭典は2018年で2回目となりますが、規模も拡大して、前回を上回る来場者が訪れるのではと予想されてます!

前回も混雑して待ち時間も、そこそこあったようですが、その辺は効率良く回れるように工夫されているのかどうか?

出店者も増えて戦利品や掘り出し物もさらに増えたのか等、気になる事が多いので

「文具女子博2018東京の戦利品や掘り出し物は?混雑状況や待ち時間も」

と題しまして、情報をまとめました!

Sponsored Links

文具女子博2018東京の戦利品や掘り出し物は?

文具女子博2018東京の戦利品や掘り出し物はここでしか手に入らない限定アイテムや激安の文房具が至るところのブースで販売されているので、

くまなく見て自分だけの戦利品や掘り出し物をゲットしてください!!

たくさん欲しいものがありすぎて選ぶのも大変だと思いますが、ついつい戦利品や掘り出し物を買いすぎてしまった、

なんて事にならないように気をつけてくださいね!!笑

てか買うのもいいですが、見て選んでる時間も至福の時間ですよね♪

文具女子博2018東京の混雑状況や待ち時間は?

文具女子博2018東京の混雑状況や待ち時間は、限定商品を狙ってくる方もいるので、入場時間まで行列になっているようですが、

入場して入り口付近にある文具女子博2018東京の限定商品や前回大好評だったマスキングテープを使った

「マスキングテープくじ」を無視できれば、午前中は比較的、混雑状況や待ち時間を気にせずスムーズにいろいろなブースを回れると思います!

ただお昼頃になってくると各ブースは混雑や待ち時間なく文房具を選ぶことができると思いますが、レジの混雑がひどくなってくるので、待ち時間も覚悟が必要かもしれません、、

ちなみに今年の「マスキングテープくじ」は当たりもハズレも文具女子博2018東京限定オリジナルマスキングテープが手に入ります!!

さらに当たりだと500種類以上のマスキングテープが選べるマスキングテープブッフェの参加券をゲットすることができます♪

 

・マスキングテープくじ

料金:1回200円(税込) ※なくなり次第終了で1回につき、くじは2回まで引けます。

文具女子博2018東京の基本情報

開催日:
2018年12月14日(金) 10時00分~17時00分(最終入場16時00分)

2018年12月15日(土) 10時00分~17時00分(最終入場16時00分)

2018年12月16日(日) 10時00分~16時00分(最終入場15時00分)

会場:東京流通センター 第二展示場 Eホール Fホール

住所:東京都大田区平和島6-1-1

アクセス:東京モノレール「流通センター駅」下車歩いて1分
JR大森駅東口から京浜急行バス乗車約12分「流通センター前」下車歩いて1分

入場料:500円(税込)

※小学生以下無料

※入場料は現金か、Suica等のICカードが利用可能です。

会場内の利用方法
・お会計は1階の総合レジでできます。
・クレジットカードはVISAかMasterCardが利用可能です。
・飲み物は休憩スペースを利用してください。
・食べ物の持ち込みはダメです。
・混雑が予想されるので、ペットは連れてこないでください。
・荷物やベビーカー等、預かるスペースがないので気をつけてください!

まとめ

国内最大級の文房具展示会というか文房具フェス、めちゃくちゃ気になりますね!

おそらく今年は前回を上回る人数の方が参加するのではないでしょうか?

今回も混雑予想はされてますので効率的に会場を回って、気に入った商品アイテムを見つけて出して楽しんでもらいたいです♪

「文具女子博2018東京の戦利品や掘り出し物は?混雑状況や待ち時間も」を参考に文具女子博2018東京を楽しんでいただけたら、うれしく思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です