たまがわ花火大会2019雨天時は中止?順延?有料席の払い戻しは?

一昨年は豪雨の影響で、世田谷区たまがわ花火大会が中止になってしまい順延にもならなかったので観客はもちろん、

花火師や主催側も残念な思いをした方が、たくさん出てしまいましたね。

当時すでに多摩川沿いで花火大会の場所取りや準備してた方たちが、雨天というか豪雨にさらされている姿がニュースになり、

世田谷区多摩川花火大会が中止になったと聞いて衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。

近年8月や9月は台風やゲリラ豪雨が多発してるので、今年2019年も世田谷区多摩川花火大会は台風やゲリラ豪雨が落ち着いてくる10月に予定しています。

ただ、秋雨前線の影響で、開催日の天候が少し微妙な天気予報になっているので、雨天の場合、有料席など購入してしまった方など不安になっている方がいると思います。

なので今回「たまがわ花火大会2019雨天時は中止?順延?有料席のチケット払い戻しは?」と題して情報をまとめたので、お伝えしていきます!

Sponsored Links

たまがわ花火大会2019雨天時は中止?順延?

世田谷区たまがわ花火大会2019は雨天時は中止順延もなしです。。

一昨年の突然の豪雨により中止を受けて今回恒例の8月から10月に変更したのに雨天だと悲しすぎますね。。

でも記事を書いたのが開催日の前日でしたが、昨年の開催日は雨予報が曇りに変わりました!!

今年の開催日2019年10月5日も同じように天気がもってくれれば、、みなさん祈りましょう!!

天気予報については、こちらのブログでも変更があり次第、追記していきます!

たまがわ花火大会2019雨天時の有料席のチケット払い戻しは?

世田谷区たまがわ花火大会2019の有料席のチケット払い戻しについては、今年も順延がないので

荒天などで花火を打ち上げる前に中止になった場合に限ってローソンやミニストップなど、

有料席のチケットを購入したコンビニにて払い戻ししてくれるそうです!

ただ荒天となっているのでただの雨天だと、どうなのか微妙なとこですね。。

おそらくちょっとした雨ならば開催されると思いますが、慎重になっていることもあるので、

たまがわ花火大会2019が中止かどうか微妙な場合は下記に世田谷区側と川崎側の運営情報として連絡先を乗せているので問い合わせてみてください。

このブログでも変更があった場合、随時更新していきます!

たまがわ花火大会2019の基本情報

正式名称「世田谷区たまがわ花火大会2019」

通称?「二子玉川花火大会2019」「多摩川花火大会2019」

日時:2019年10月5日(土)18時00分〜19時00時

※雨天中止(荒天中止) 順延なし

 

打ち上げ数

世田谷区側6000発

川崎市側6000発

 

観客動員数

世田谷区側約39万人
川崎市側約20万人

 

お問合せ

川崎市側:044-200-3939(川崎市観光協会)

世田谷区側:03-5432-3333(世田谷区多摩川花火大会2018実行委員)

・アクセス:最寄駅 二子玉川駅

まとめ

今年2019年も天気が急変することが、多い年だったので雨天かどうか、心配されている方が多いと思います。

今のところ天気予報では曇りにはなっているので一安心ですが、まだまだ油断はできませんね。。

一昨年も急に雨風が強まって中止になり、帰りのお客さんで二子玉川駅がごった返してました。

一昨年多摩川花火大会に行った方は散々なめにあってしまいましたね。。

そのような方も前回の豪雨での中止でこりずに、是非楽しみに行っていただきたいです!

この「たまがわ花火大会2019雨天時は中止?順延?有料席のチケット払い戻しは?」では何か世田谷区多摩川花火大会2019で変更があった場合、

随時更新していきますので、参考になさってくれたらと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です