ナツメグの代用品9選!無いときに代わりになる調味料や使い方は?

焼きたてのクリスマスクッキーや、温かいホリデースパイスの香りって、なんだか不思議な感じがしますよね。

焼き菓子には欠かせないし、ハンバーグのレシピにも欠かせない。

ホリデーシーズンには注目されるナツメグですが、それ以外の季節にはあまり使われてるイメージがないないため、ついつい買い置きを忘れてしまうことも。

そこで、ナツメグの代用品として最適なものをご紹介します。

ナツメグを使うレシピを作ろうとしているときに、スパイスを切らしてしまっても、心配いりません!

ナツメグの簡単な代用品で、その日を乗り切りましょう。

Sponsored Links

ナツメグの代用品9選

1.ナツメグの代用品 シナモン

このスパイスは、すでにあなたのキャビネットにある可能性が高いです。シナモンの木の皮から採れ、スティック状または粉砕されたものがあります。シナモンもナツメグも、甘い料理や塩味の料理に温かみを加えますが、その風味はそれぞれ異なります。シナモンはナツメグの約半分の量を使い、味見をしてから追加するかどうかを決めます。

2.ナツメグの代用品 メース

メースとナツメグには、実は関係があることをご存知ですか?メースはナツメグの実の外側の層なので、ナツメグの代用品としては、すり潰したスパイスが理にかなった選択と言えます。温かみのある甘い香りが特徴で、同じ分量で代用できることが多いようです。

3.ナツメグの代用品 パンプキンパイスパイス

夏が終わると同時に、パンプキンスパイスはあらゆるレシピに登場します(このスクランブルパンプキンスパイスラテパンケーキのように)。秋の定番スパイスは、シナモン、ジンジャー、オールスパイス、クローブ、ナツメグを混ぜたものが一般的です。はい、その通りです。ナツメグはパンプキン・パイ・スパイスに含まれているので、代用品として使っても、本物のナツメグの風味を料理に取り入れることができるのです。

4.ナツメグの代用品 オールスパイス

オールスパイスは、その名の通り、さまざまなスパイスをブレンドしたものではなく、乾燥させたオールスパイスの実を粉砕したものです。ナツメグ、シナモン、クローブ、ペッパーコーンを混ぜ合わせたような味わい。ナツメグの代用品として、どんなレシピにも使えます。

5.ナツメグの代用品 クローブ

もうひとつの定番スパイス、クローブ。ナツメグと同じように、クローブもホリデーシーズンのデザートに温かみのあるスパイスを加えます。この香りのよい花のつぼみは、丸ごと、または挽いたものが手に入ります。しかし、ソースやスープに風味を加えるためにクローブを丸ごと使用する場合は、食べる前に必ず濾してください。

6.ナツメグの代用品 ジンジャー

挽いたショウガはナツメグよりも辛みが強いですが、多少の辛みが気にならないのであれば、良い代用品になります。また、ジンジャーブレッドクッキーなど、生姜とナツメグの両方を使うレシピを作る場合は、ナツメグの代わりに生姜を多めに使うとよいでしょう。

7.ナツメグの代用品 カルダモン

チャイティーラテが好きな人なら、カルダモンを飲んだことがあるのではないでしょうか?チャイのブレンドスパイスの主成分のひとつです。カルダモンには独特の風味があるので、代用品として使うのは難しいかもしれませんが、レシピに少量のナツメグしか書かれていない場合は、カルダモンを少量加えることで代用できますよ。エッグノッグを作るときは、挽いたカルダモンを上にまぶすと、ユニークなアレンジができます。

8.ナツメグの代用品 ガラムマサラ

ガラムマサラは、インドカレーをはじめとする多くの料理に欠かせない材料です。シナモン、コリアンダー、メース、ナツメグ、ペッパーコーンなどを含むこともあり、複雑なスパイスのブレンドです。ナツメグと同様、ガラムマサラは暖かさと熱さを加えます。デザートではなく、塩味の料理の代用品として最も効果的です。また、多くのフレーバーが含まれているため、一度に使用するのは少量にとどめてください。

9.ナツメグの代用品 アップルパイススパイス

パンプキンパイのスパイスと同じように、このアップルパイバージョンも温かみのあるスパイスが組み合わされています。2つのブレンドの大きな違いは、アップルパイスパイスには通常カルダモンが含まれていることです。少量であれば、ナツメグの代わりにもなります。ナツメグの量の半分から始めて、味を確かめながら使ってください。

ナツメグの基礎知識

そもそもナツメグとは何でしょうか?この香り高いスパイスは、常緑樹の種から採れるものです。丸ごと、またはすりおろしたものがありますが、日持ちがすることと、すりおろしたてが一番おいしいので、丸ごとを好む人が多いようです。マイクロプレインなどの細かいおろし金で、丸ごとすりおろすだけです。挽いたナツメグは風味が落ちるのが早いので、賞味期限に注意しましょう。いずれにせよ、ナツメグは強烈なスパイスなので、控えめに使うのがよいでしょう。ナッツのような温かみのあるスパイシーな風味で、甘い料理にも塩味の料理にもよく合います。パンプキンパイやジンジャーブレッドクッキーなどのデザートに加え、アルフレドソースやインゲン豆のキャセロールなど、クリーミーな料理にも風味を添えてくれます。幸いなことに、ナツメグは他のスパイスと組み合わせて使われることが多い。クリスマス・クッキーのレシピでナツメグを使う場合、他のスパイスの量を増やしたり、ナツメグの代用品に置き換えたりすることが簡単にできます。

ナツメグの代用品9選!無いときに代わりになる調味料や使い方は?まとめ

ナツメグの代用品となる9選を最後にまとめておきます。

1.シナモン

2.メース

3.パンプキンパイスパイス

4.オールスパイス

5.クローブ

6.ジンジャー

7.カルダモン

8.ガラムマサラ

9.アップルパイススパイス

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。