中秋の名月2019東京で見える方角や時間帯を調査!穴場スポットも

昔からある伝統的な秋のイベントといったら、中秋の名月を眺める十五夜のお月見ですよね!

今年の中秋の名月は満月ではないようですが、満月になる年の方がめずらしいみたいですね!恥ずかしながら全然知りませんでした(;゚ロ゚)

しかし僕は以前から月が神秘的というか神聖なものに感じるので、月光浴もかねて今から楽しみです♪

2019年の今年は9月13日、金曜に中秋の名月が見られるそうなので、今から天気になるように月に祈ってます(笑)

ちなみに満月になるのは9月14日のようです!

都内はやはり高層ビルが建ち並び、明る過ぎるので、少し都会を離れて見たいものですが、仕事があるとなかなかそうも行きませんね!

なので今回は「中秋の名月2019東京で見える方角や時間帯を調査!穴場スポットも」

として東京でもキレイにお月見ができるように見える方角や時間帯、さらに中秋の名月2019年(十五夜)を最大限に楽しめるように穴場スポットなどもご紹介していきます!

Sponsored Links

中秋の名月2019東京で見える方角や時間帯は?

中秋の名月が2019年に東京で見える方角っていう事ですが、夜に天気さえ良ければ東京は南東と南南東の間あたりに月が昇るということなんで南の方ていうか空見上げてたらだいたいの方角は分かりますかね?(笑)

出典元:国立天文台

2019年の中秋の名月の見頃の時間帯は18時03分に月が出始めて、月が1番高い位置に来る月南中時は23時39分で月が沈むのが5時22分になるそうです!

なので月が真上近くに来る23時40分頃は高層ビルが多い都内でも高層のビルなどに邪魔されることなくお月見できるのではないでしょうか。

でもちょっと遅いよって方はもう少し早い時間帯に確実にストレスなくキレイに中秋の名月が楽しめる場所があるのでこのあと十五夜、穴場スポット情報としてご紹介します!

中秋の名月2019東京の穴場スポット情報

高層ビルが建ち並ぶ東京では遅い時間帯にならないと、いくら月の方角が分かっていてもビルの谷間からじゃなかなか見えないなんて事も十分起こりえます‥

そこで都内でお月見するのに、超おすすめの穴場スポットが、中秋の名月限定で解放してくれるという言わずと知れた東京タワー東京スカイツリー、それに六本木ヒルズ!!

東京を代表する超高層の建物からなら見える方角など気にせずに比較的早い時間帯でもきれいに中秋の名月を楽しむことができますよね!

これらの詳細は以下に記しますが、後半はさらに東京ならではの穴場スポットもご紹介するので楽しみにしていてください!

 

東京タワー 「お月見階段ウォーク」

中秋の名月限定で22時まで約600段ある東京タワーの外階段を歩いてメインデッキまで昇れます!階段の途中には、お団子やススキも飾ってあって、お月見ムード満載です!

日時:2019年9月13日(金) 11時00分~22時00分 ※雨天中止

料金:高校生以上 900円、小・中学生 500円、4歳以上 400円

 

東京スカイツリー 「名月鑑賞会 」

日本百名月に認定された世界一高い東京スカイツリー地上350メートルの天望デッキで、さらに天体望遠鏡をつかって、他では確実に味わえない中秋の名月が堪能できます!

日時:2019年9月13日(金)19時00分~21時00分

場所:東京スカイツリー天望デッキ フロア350

料金:無料 ※展望台への入場料は必要

 

東京ソラマチ

東京スカイツリーに隣接する東京ソラマチでもスカイツリーより低い位置ではありますが天体望遠鏡を使ったお月見ができます!

こちらは入場料がかからないので完全無料でスカイツリー越しにお月見、十五夜を楽しみたい方はこちらでも十分楽しめると思います(笑)

日時:2019年9月13日(金)19時00分~21時00分

場所:東京スカイツリータウン1階 ソラマチひろば

料金:無料

 

六本木ヒルズ 「中秋の名月 観月会」

あの六本木ヒルズの屋上スカイデッキで、専門家の解説を聞きながら、高性能な望遠鏡を使用してちょっとお洒落に中秋の名月が楽しめますよ!

日時:2019年9月13日(月・祝)19時00分~21時00分(最終入場 20時30分) ※雨天中止。

場所:東京シティビュー 屋上 スカイデッキ

料金:無料 ※東京シティビュー、スカイデッキの入場券(2,300円)が必要になります。

さらに東京ならではの穴場スポット!

そして今回僕が最も気になる穴場スポットがお台場、隅田川を上って東京スカイツリーなど東京を屋形船で巡る風流な中秋の名月!!

こちらも見える方角や時間帯など気にせず楽しめますし、船上でおいしい料理やお酒を頂きながら月明かりの下、粋なお月見なんていかがですか!?

普段味わえない情緒があって、東京を別の角度からも楽しめて、めちゃくちゃ気持ちよさそうですよね!

それでいて料金も思ったよりリーズナブルでビックリしました!

食事、飲み放題付きで2名様からですけどなんと1万円!!

予約制なので気になるようでしたら早めにチェックしておきましょう!

※大人数の場合、貸し切りも同じくらいの料金であったので、お子様連れや団体さんはそちらがおすすめです!

 

・品川船清

電話番号:03-5479-2731

出船時間:17時45分 ※約2時間45分のクルージング

場所:東京都品川区北品川1-16-8 船清ビル

まとめ

今回「中秋の名月2019東京で見える方角や時間帯を調査!穴場スポットも」ということでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

いろいろ調べているうちに伝統ある十五夜、中秋の名月を大都会の東京で時代にあったさまざまな楽しみ方で未来に伝わっていくのもいいものだなと改めて感じました!

まだまだ東京では楽しそうな素敵なお月見、十五夜イベントがたくさんあるので、時間があればまた他の穴場スポットもお伝えしたいと思います!

ご家族やご友人、彼氏彼女、もしくは1人でも、いろいろなシュチュエーションがあるので、自分に合ったお月見を楽しんでください♪

火星とのコラボの2019年の中秋の名月、非常に待ち遠しいですね!(^^)

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です