世界フィギュアスケート国別対抗戦2019男子ショートの滑走順や滑走時間は?

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019が4月11日(木)~4月14日(日)の4日間、男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンスの4種目の総合成績で争われ、前回の大会では羽生結弦選手や宇野昌磨選手の活躍により優勝した大会でもあります!

しかし残念ながら今大会では羽生結弦選手は欠場することが決定していますが、男子では宇野昌磨選手とオリンピックで見事な活躍をした田中刑事選手が出場選手として登録されています!

今年の開催国は日本の福岡県にあるマリンメッセ福岡で開催されるので、より一層応援に熱が入りますね!

なので今回、まずは初日の4月11日の男子ショートプログラムについて

「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019男子ショートの滑走順や時間は?」

と題して情報をまとめてみました♪

Sponsored Links

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019男子ショートの滑走順は?

男子ショートプログラムの滑走順はグループがら2つに分かれていて田中刑事選手はグループ1、宇野昌磨選手はグループ2で出演します!

グループ1

1番目:アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

2番目:アンドレイ・ラズキン(ロシア)

3番目:ケビン・エイモズ(フランス)

4番目:ダニエル・グラスル(イタリア)

5番目:ナム・グエン(カナダ)

6番目:田中刑事(日本)

 

グループ2

7番目:マッテオ・リッツォ(イタリア)

8番目:アレクサンダー・サマリン(ロシア)

9番目:キーガン・メッシング(カナダ)

10番目:ビンセント・ジョウ(アメリカ)

11番目:宇野昌磨(日本)

12番目:ネイサン・チェン(アメリカ)

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019男子ショートの滑走時間は?

男子ショートプログラムの詳しい滑走時間はまだ不明なので分かり次第お伝えしていきます。

4月11日(木) 18時30分~ 男女ショート

4月12日(金) 19時00分~ 男子フリー

4月13日(土) 18時56分~ 女子フリー

4月14日(日) 18時30分~ エキシビション

まとめ

今回の大会ではランキングには関係ないですが、記録には残る大会なので、色々な技をチャレンジして大会を盛り上げていただきたいですね♪

それと選手たちの応援も選手たちの素の顔が見ることができて見所たっぷりですね笑

「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019男子ショートの滑走順や滑走時間は?」

を参考に、楽しんでテレビ観戦さしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です