まんパク2019立川の混雑具合や駐車場は?前売りチケットや飲み物は?

毎年恒例となってきている食べ物の祭典「まんパク」が2019年も東京立川で開催されます!

「まんパク」は、肉や魚、揚げ物、ラーメンなど人気のフードを9つのジャンルに分け、思う存分、味わい楽しむための大型の食フェスです!

今回は、土日限定で初となるパンマルシェや本まぐろ解体ショーを開いたり、

見どころも満載です!

超人気のお店の屋台が集結する「まんパク2019立川」ですが、

これだけ大型で人気のあるお祭りでは混雑状況や待ち時間、

駐車場の場所やチケット情報など、気になっちゃいますね!

なので今回

「まんパク2019立川の混雑具合や駐車場は?前売りチケットや飲み物は?」

と題して情報をまとめてみました!

それではさっそく内容に入っていきましょう!

Sponsored Links

まんパク2019立川の混雑具合や待ち時間は?

まんパク2019立川の混雑具合や待ち時間はというと、土日は、どうしても混雑してしまいますが、それでも朝一なら、まだ空いている屋台もあると思いますので、特にお昼どきは避けて会場入りした方が無難です!

混雑具合が激しい時は1つの屋台で行列ができて1時間以上の待ち時間が

でることもあるので、あらかじめ、行きたい屋台はメニューなど見て

絞っておいた方がいいでしょう。

平日は土日に比べると、会社帰りの夕方から夜以外は、かなり混雑具合は緩和して、

あまり待ち時間がなくスムーズに購入できると思いますので時間が作れる方は平日がおススメです!

飲食できる場所も約6000席の用意があるので、座れないということは、

ないかもしれませんが、いちおうレジャーシートを持参していくと安心です!

レジャーシートはまんパク2019立川の会場内の売店でも購入できますが、

そこでも行列が出来ると待ち時間がもったいないので、購入を考えている方は、

はじめから持っていきましょう!

レジャーシートや簡易テントは設置エリアを設けているようなので、そちらで利用可能です!

お子様連れの家族は特にいいかもしれませんね!

まんパク2019立川の駐車場は?

まんパク2019立川の会場となる昭和記念公園内には有料の駐車場が3カ所ありますが、

土日は一般の方もいるので非常に混み合うのと、営業時間が短いので夕方から夜に行く予定の方は気をつけてください。

昭和記念公園の近隣の有料駐車場もご紹介しておきます。

ちなみにまんパク2019立川の会場となる「みどりの文化ゾーン」から一番近い駐車場は「立川口」になります。

 

駐車台数:1755台(立川口) (西立川口345台・砂川口431台)

駐車料金:820円

営業時間:平日9時30分~17時00分 ※土曜、日曜18時00分まで


・タイムズ立川緑川通り第2

駐車台数:32台

駐車料金:30分200円

最大料金:900円

住所:東京都立川市曙町1-37

 

・パークアベニュー

駐車台数:508台

駐車料金:60分500円

最大料金:1500円 ※平日7階のみなので気をつけてください。

住所:東京都立川市曙町2-42

 

・パークジャパン 曙町第7 1F

駐車台数:22台

駐車料金:15分100円

最大料金:1000円

住所:東京都立川市曙町1-32

まんパク2019立川の前売りチケットは?

まんパク2019立川の割引前売りチケットは5月15日をもって販売終了しました。

開催日の5月16日(木)からは当日チケットのみとなります!

割引はありませんが、事前にセブンイレブンのマルチコピー機の

「チケットぴあ」にて普通の前売りのチケットが購入できます!

当日チケットを会場内で購入するとなると、混雑している状況だと、

チケットを購入するのに行列に並び待ち時間がでてしまうこともあるので、

できれば先に買っておいた方がスムーズに入場できるのでおススメです!

ちなみに当日チケットは期日内であればいつでも利用が可能なので、

購入した日に行かなくても、別の日でも利用できます。

当日チケットは、10時30分からまんパク2019立川会場の入口横にある当日券売場にて販売されます。

※中学生以下(中学生含む)は入場が無料です。中での飲食は別途かかります。

・まんパクチケット料金

平日の前売りチケット400円(販売終了)

平日の当日チケット500円

日曜の前売チケット700円(販売終了)

日曜の当日チケット800円

 

まんパク2019立川の入場チケットと昭和記念公園の有料エリアに
入れるチケットを合わせた特別セット券。
※5月19日(日)は昭和記念公園の無料入園日のため、このセット券の販売はありません。

前売 600(販売終了)

 

当日 700円

前売 900(販売終了)

当日 1,000円

再入場に関しては当日のみ再入場できます。
退場時にスタンプを押してもらい、
再入場時はスタンプと合わせてチケットの半券も必要となりますので
捨てないでおきましょう。

会場内での飲み物や食べ物の購入には別途お金がかかります。

まんパク2019立川は飲み物持ち込みはできる?

まんパク2019立川では食べ物の持ち込みはNGとなっていますが、

飲み物に関してはクーラーボックスなどに入れて大量に飲み物を持ち込むのは

禁止となっているので、常識的な量であれば、暑いですし、問題ないと思います!

会場内でもアルコール類や、ソフトドリンク、お茶など販売しています。

夜の会場はビアガーデンにもなるようなので、お酒好きの方は楽しみですね!

ただ飲酒運転や、未成年者の飲酒は絶対やめてください!

まんパク2019立川のアクセス方法

電車でのアクセス方法

・JR立川駅北口を出て徒歩10分

・多摩モノレール立川北駅を出て徒歩8分

※まんパク2019立川の会場「みどりの文化ゾーン」は昭和記念公園「あけぼの口」が最寄りとなります。

まんパク2019立川の基本情報

イベント名:まんパク2019in立川

開催期間:2019年05月16日(木) ~ 2019年06月03日(月)

最寄り駅:立川北駅(徒歩8分)か立川駅(徒歩10分)

会場:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン

開催時間:10時30分〜21時00分

※最終日の6月3日(月)は18時00分まで

料金
入場券
平日 500円
土日 800円

※トイレもあります。

トイレが混雑して待ち時間が長くなるようであれば、

一旦外にでてコンビニなどでトイレを借りるのも手かもしれません。

お問合せ:manpaku@rockinon.co.jp

住所:東京都立川市緑町3173

まとめ

今回はまんパク2019が東京の立川で開催されるにあたって、

混雑具合や、待ち時間、駐車場、前売りチケット情報や飲み物などについて、

「まんパク2019立川の混雑具合や駐車場は?前売りチケットや飲み物は?」

でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

これから季節も暑くなってきますので、

水分補給だけは忘れないように気をつけましょうわ!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です